2018年のアップル新製品発表イベント日本時間9月13日午前2時から始まります!

アップル公式サイトの中のイベント特設ページで試聴可能です。

当サイトでも最新情報をアップします。

iPhone新機種は3種類?早くもリーク画像が流出?

 

こんな感じで既に新商品と思われる画像も流出。

その他で流れている情報と一致しているので、ほぼ同じようなものになりそうです。

 

注目の新型iPhoneの名前は?画面の大きさやスペックは?

2018年9月に発表される新型iPhoneの名前は

  • iPhoneXS(5.8インチ 有機EL)
  • iPhoneXSplus(6.5インチ 有機EL)またはiPhoneXS Max
  • iPhone9(6.1インチ LCD液晶)

の3種類と言われています。

2017年秋のiPhoneは

  • iPhoneX(5.8インチ 有機EL)
  • iPhone8(4.7インチ LCD液晶)
  • iPhone8 plus(5.5インチ LCD液晶)

でしたので、画面がかなり大きくなっていることが分かります。

また、LCD液晶モデルが1種類で有機ELモデルが2種類になりそうです。

なお、この6.5インチモデルと思われる商品の動画も流出。

うーん、大きいですね。とにかくスマホユーザーの大半がYoutubeなど動画試聴に使用しており、iTunesでの動画コンテンツ充実と合わせて、「大画面押し」にフォーカスしているようです。これでもiPad mini(7.9インチ)よりは小さいですし、形状も縦長なのでかろうじて「スマホ(=電話)」と呼べるギリギリのところですね。(笑)

 

それ以外で3機種に共通と言われているのが

  • FaceID(顔認証)を搭載
  • iPhone8で残っていたTouchID/ホームボタンを廃止
  • 端から端までのベゼルレスデザイン

そして、微妙??といわれているのが

  • 512GBモデル
  • SIM2枚搭載/切り替え可能
  • ライトニングコネクタの廃止

などです。

iPhone新機種の価格は?

値段もその分お高くなりそうで、「iPhoneXpensiveの方が良いのでは」という突っ込みもあります。iPhoneXSは去年より若干値下がりするかもしれませんが、日本で言えば為替の影響もあって10万円を切らないのではと思われます。iPhone9が10万円を超えるかどうか。トランプ大統領による中国への関税の影響(iPhoneは全て中国で組み立てられている)で、今後値上がりの可能性があり、今回、iPhone新機種の価格について、どのようにアナウンスされるのかは注目です。9月6日にも2000億ドル相当の中国製品に関税をかけるといわれていましたが9月12日現在、この超大型の新関税はまだ発動されていません。

それにしてもアップル製品とはいえ、日本には中国から直接物流としては運ばれてくるので、そこに影響はあるのでしょうか?

 

その他の新商品

  • iOS12
  • 再デザインされたアップルウォッチ
  • 新しいMacOS、tvOS、watchOS
  • 新しいiPadやMacBookPro

などが噂されています。

なお、2018年中に発売されるといわれていたiPhoneSE(4インチ LCD液晶)は2019年春にずれ込みそうです。