ソフトバンクガーラタウン西バイパス店でiPhoneXRを予約!入荷在庫の最速入手を目指そう!

目次

iPhoneX ソフトバンクガーラタウン西バイパス店 予約 入荷 在庫 64GB スペースグレイ

ソフトバンクガーラタウン西バイパス店でiPhoneXRを予約しよう!

あなたの住んでいる青森市でもiPhoneXR予約が開始します!
青森市で人気のソフトバンクショップ、ソフトバンクガーラタウン西バイパス店(そふとばんく がーらたうんにしばいぱすてん)でも、あなたが来店してiPhoneXR予約や入荷した在庫の受け取りをしてくれるのを大歓迎してくれると思います!

iPhoneXの新機能やスペックの注目ポイント

何しろ新しいiPhoneX(アイフォンテン)は

  • 5.8インチ有機ELディスプレイ(AMOLED)
  • iOS11
  • 新色

など、見た目のデザインやサイズが変わっただけでなく、スペックや新機能でも注目ポイントが目白押し!

iPhoneXsをソフトバンクガーラタウン西バイパス店で予約するならこんな重要情報もチェックしておきたい

世界中で大注目のiPhoneXsを、1分でも1日でも速く受け取りたーい!!!!^^

普段控えめなあなたでも、さすがに今回は10月27日16:01のiPhoneXR予約開始日には、他の人を押し分けてでも、ソフトバンクガーラタウン西バイパス店の行列の先頭に並んでiPhone新機種を予約したいくらいですよね??

何しろ史上最強スペックのiPhone8やiPhone8Plusですらaomorikenだけでなく、世界で買い控えが起きているくらいですからね!?(それでも何百万台も売れてるそうです!さすがですよね!?)

欲しい新型iPhoneのストレージ容量(=価格)・色を決めておく

でも、いきなり青森市のソフトバンクガーラタウン西バイパス店におしかけて、iPhoneXsを予約しようとしても話は聞いてもらえると思いますが、そこでストレージ容量と色を選ばないといけません。

最新のiPhoneXが最速入手できるなら、64GBでもスペースグレイでもなんでもいい!!

(笑)と思うかもしれませんが、最低限ここは決まっていないと、ソフトバンクオンライン(ネット予約)でもソフトバンクガーラタウン西バイパス店でも、iPhoneXR予約受付自体ができません
とにかく世界中で大人気のiPhoneX。iPhoneXR予約開始日には1分遅くなるだけでも数週間、あなたの手元に届く入荷時期が遅くなる可能性があります。とにかくスムーズにとりあえず最速で予約できるように準備しておくことが重要です。

iPhoneXのストレージ容量は2種類

2017年11月3日発売のiPhoneX。ストレージ容量は2種類です。

  • 64GB
  • 256GB

このストレージ容量によって、iPhoneXの価格が決まりますが、ソフトバンク価格は2017年10月27日の予約開始前後ギリギリまで発表されないようです。発表され次第、このページでも掲載しますので、このページをブックマークしておいてください!

参考までにアップルのSIMフリー版の価格を掲載しておきますね。

  • 64GB ¥112,800 (税別)
  • 256GB ¥129,800 (税別)

難しいiPhoneXのストレージ容量の選び方 動画重視なら256GBがオススメ

iPhoneXの容量選びは難しいですよね。青森市にお住まいのあなたに参考になる情報としては、

  • 2016年のiPhone7/iPhone7plusまでは32GBが最小だった
  • フル4K動画60fpsを撮影しようとすると1分で800MB(1GB弱)使用する
  • RAWデータ、ポートレートモードやHDR用のデータも残しておくと写真画像のサイズも数年前より大きくなっている

また、あなたも特にお子さん向けなどに映画のDVDやブルーレイ(MovieNex:デジタルコピー)をiPhoneXに入れたいと考えているかもしれません。ストリーミングであれば大丈夫ですが、青森県でお出かけの際にも安定して見れるようにダウンロードして保存する場合は、ストレージ容量を多めに確保して256GBを選ぶことをおすすめします。

iPhoneX 機種は1種類だけ

iPhone6以降、ここ数年、ディスプレイの大きさを2種類、機種名で言うと何もついていないものと「プラス」と2種類発売されてきました。しかし、iPhoneXは5.8インチ有機ELディスプレイの1種類だけ。
ソフトバンクガーラタウン西バイパス店でiPhoneを購入する際は、ここで値段も大きく違っていたので悩みの種だったと思いますが、今年はディスプレイサイズで悩む必要はなし。
安心して「5.5インチディスプレイのiPhone8Plusよりコンパクトなのに大画面」というiPhoneXの魅力を堪能してください!

iPhoneXの色も2種類

2017年10月27日予約開始のiPhoneX。色は2種類です。

  • シルバー
  • スペースグレイ

iPhoneXはアップルが10年間理想として描いてきた端から端まで全面5.8インチ有機ELディスプレイ(Super Retinaディスプレイ)が存在感を発揮するベゼルレスデザインなので、特に表の画面側では色による違いはあまり気にならないと思います。
でも、「スマホ史上最も頑丈」という強度の高いガラスデザイン+ステンレススチールなのでiPhoneXケース無しで利用する人も増えると思われます。写真などで見る限りでは、シルバーはかなり白っぽく、スペースグレイはかなり黒っぽいイメージです。

iPhoneX ソフトバンクガーラタウン西バイパス店 予約 入荷 在庫 64GB スペースグレイ

支払い回数や料金プラン・データ定額・割引サービスを選ぶ

さらに入荷した在庫を受け取るときには、その後2年間、あなたの携帯電話料金を決めるような料金プラン・支払い方法などの重要情報も決めないといけません。そのほか、ソフトバンクガーラタウン西バイパス店のことではありませんが、iPhoneXRの入荷連絡が届いた後の受け取りの際は、「来店予約が一杯で、せっかく入荷した最新スマホが受け取れない!」という口コミ情報も多かったようなので、そのあたりも要チェックです

なんていうことも気になりますよね?

半額サポート for iPhoneやウルトラギガモンスターなど、ソフトバンクの新料金割引サービスは検討の価値あり

特にソフトバンクでは2017年9月13日、iPhoneXが発表された直後に、

  • 半額サポート for iPhone(iPhone機種代金の48回払い+25ヶ月目以降、機種変更時に残債免除)
  • ウルトラギガモンスター(50GBパケットデータ使い放題)
  • みんな家族割り(血縁や結婚など法律上の家族でなくてもOK)

新しい料金割引サービスを発表しました。
どれも「通信料金割引や価格破壊なら、ドコモやauより先に率先してやる」というソフトバンクの意気込みが伝わってくる意欲的なサービスです!
うまく利用すれば、かなりお得に、しかも最新のiPhoneXのスペックをフルに満喫することができますよ!

青森市のソフトバンクがauやドコモよりもおすすめな3つの理由

ソフトバンクはiPhoneやアップル製品に特に力を入れてきました。最初のiPhoneはもちろん、AppleWatchやiPadも青森市(あおもりし)でもずーっとかんばって宣伝しています。アメリカに較べるとアップルストアの少ない日本市場で、アップルがソフトバンクに感謝しているのは間違いないですよね?アメリカでもNo.3の携帯電話会社スプリントに出資しているソフトバンクの力は大きいですよ。さらに、

  1. 「半額サポート for iPhone」は青森市(アオモリシ)のauショップの「アップグレードプログラムEX」と似てるけど、auはプログラム料(390円/月(不課税))がかかってしまう。「アップグレードプログラムEX(a)」だと、24回払いのままだから月々の分割代金は高い。青森県のドコモは「機種変更応援プログラムプラス」があってプログラム料はかからないけど、特典が「最大40,000円分のポイント」なので「えー、現金がいいなー。縛られるポイントは使い道ないなー」という人には残念。さらに24回払いしかないので、月々の負担感は大きい。
  2. 「ウルトラギガモンスター(50GB パケット定額 月額7,000円)」は青森市のドコモショップ店舗のウルトラシェアパック50GB16000円!や、auのデータ定額30(30GB)8000円に較べても、iPhoneXユーザーが注目するデータ通信・パケット定額料金ではソフトバンクが圧倒的にお得でコスパが高い
  3. 「ヤフーショッピングのポイント10倍」はソフトバンクならでは(笑) 青森市のローソンで使えるdポイントや、セブンイレブンでau WALLETポイントが2倍って言っても、ちょっと物足りない。10倍ですよ10倍。iPhoneXユーザーはネットショッピング利用率も高い!ドコモやauも楽天やアマゾンとがっちり提携を考えたほうがいいんじゃないでしょうか?

iPhoneX発売日の2017年11月3日現在、ソフトバンクのお得な割引やサービス、キャンペーンも充実度合いは圧倒的ですよね?

予約したiPhoneXRの入荷連絡が来てソフトバンクガーラタウン西バイパス店に在庫を受け取りに行くなら来店予約がおすすめ

青森市(アオモリシ)で人気のソフトバンク店舗ソフトバンクガーラタウン西バイパス店(そふとばんく がーらたうんにしばいぱすてん
)。2018年10月26日のiPhoneXR発売日以降、入荷連絡以降、在庫を受け取りに行くなら、ネットで事前に「来店予約」するがおすすめです。
iPhoneXRの入荷台数にもよりますが、iPhoneXs MAXやiPhoneXsも発売したばかり。AppleWatchシリーズ3など人気の商品もあります。「半額サポート for iPhone」などで料金プランを考え直したり、シンプルスタイル(プリペイド携帯電話)の手続きとか定額サービスの申し込み、タブレットの購入もあるかもしれません。悩むところや契約にかかわる項目が多いと手続きや必要な手続きも増えて、一人のお客さんあたりの対応時間が長くなるので、ソフトバンクガーラタウン西バイパス店も混雑したり、待ち時間も長くなる可能性があります。

ソフトバンクガーラタウン西バイパス店に行かなくてもiPhoneXR予約や受け取りは可能

ちなみに、ソフトバンクガーラタウン西バイパス店に行かなくても、ソフトバンクオンラインでは

  • iPhoneXR予約
  • 確保できたiPhoneXRを、ソフトバンクガーラタウン西バイパス店ではなく直接青森市の自宅に配達してもらう
  • 料金プランの変更やオプション・割引サービスの申し込み

などがネットだけで簡単にできてしまいます
なんと!MNPや機種変更したあと、新しいiPhoneXのアクティベーションも、自分でできちゃうんです!知ってましたか?

意外と「超簡単」だった♪
待ち時間も無いしね~^^

と評判で、青森県の青森市でも利用する人が増えそうです

ソフトバンクガーラタウン西バイパス店に行きたい!

iPhoneXR予約で人気といえばソフトバンク関目(大阪府大阪市城東区)の他、千葉県鎌ケ谷市で人気のソフトバンク鎌ケ谷、ソフトバンク箕面(大阪府箕面市)、そして岡山県津山市で人気のauショップ 津山ウエストランド、そして高知県高知市にあるドコモショップ百石店なども評判が良さそうですが、管理人がおすすめの青森市のソフトバンクショップはズバリ、ソフトバンクガーラタウン西バイパス店です!!!!
青森県青森市で人気のソフトバンクガーラタウン西バイパス店(青森県青森市三好2丁目3−19)に行く場合は、iPhoneX発売時期などには事前に来店予約をするか、電話(017-761-1242)で混雑状況や比較的すいている曜日や時間帯を確認しておくのがおすすめです。ここからは、ソフトバンクガーラタウン西バイパス店にiPhoneXの予約や入荷したiPhoneXの在庫を受け取りに行く際に役立つ情報です。

ソフトバンクガーラタウン西バイパス店(ソフトバンク ガーラタウンニシバイパステン)お出かけマップ

最初に、ソフトバンクガーラタウン西バイパス店に行くときに役立つマップです。電車で行くときに便利な最寄り駅も見つけられます。ソフトバンクガーラタウン西バイパス店(そふとばんく がーらたうんにしばいぱすてん)の所在地は青森県青森市三好2丁目3−19(あおもりけん あおもりし みよし)、緯度経度は40.83119167、140.7051611なので、道に迷わなくていいように控えておきましょう。

ソフトバンクガーラタウン西バイパス店の詳細情報です!

気になるソフトバンクガーラタウン西バイパス店の詳細情報です。青森市でも便利な場所にあるソフトバンクガーラタウン西バイパス店(ソフトバンク ガーラタウンにしバイパスてん)にいこう!

店舗名 ソフトバンクガーラタウン西バイパス店
店舗名(ひらがな) そふとばんく がーらたうんにしばいぱすてん
TEL 017-761-1242※間違い電話にはくれぐれもご注意ください
郵便番号 〒038-0006
所在地 青森県青森市三好2丁目3−19
所在地(ひらがな) あおもりけん あおもりし みよし
所在地(カタカナ) アオモリケン アオモリシ ミヨシ
ソフトバンクガーラタウン西バイパス店周辺の急上昇キーワード 、こんな情報に注目が集まっています!
  

  • iPhone Xシルバー 256GB、そしてiPhoneX シルバー 256GB
  • iPhoneXの価格の他、iphone赤外線のほか、iPhoneX
  • iPhone8シルバー 256GB、iPhoneXplus スペースグレイ 64GB

※位置情報は2015/06/02現在の情報です。
実際の所在地と異なる場合もあります。
お急ぎの場合は電話などでご確認ください。

iPhoneXの5.8インチ有機ELディスプレイ(AMOLED)

iPhoneX ソフトバンクガーラタウン西バイパス店 スペック 5.8インチ有機ELディスプレイ(AMOLED) 64GB スペースグレイ

iPhoneX(アイフォンテン)がこれまで10年に発売されたiPhoneと一番大きく違うのがディスプレイ。iPhone8まではパソコンのディスプレイと同じ、液晶ディスプレイ(LCD)でした。安価で製造技術も確立している液晶ディスプレイですが、バックライトが必要など、構造上や省エネの問題や、動画再生や色の再現性などには不満もありました。
バックライト不要で、丸く折り曲げることができる有機ELディスプレイは、いろいろな問題を解決し、黒が原理上、真っ黒にできるなど、コントラストや色の再現性にも優れています。高機能のカメラで写真や動画撮影にこだわってきたiPhoneが有機ELディスプレイを採用したのは自然なこと。発売日になればソフトバンクガーラタウン西バイパス店にもiPhoneX 64GB スペースグレイなどの店頭デモ機が届くと思われるので、ぜひOLEDの美しさを体験して欲しいですね。iPhoneXR予約状況、そしてiPhoneXについて、また、auのiPhoneXなどにも注目です。

このページに関連してよく読まれている記事